ヨルシカ – 雲と幽霊 (MUSIC VIDEO)

ヨルシカ – 雲と幽霊
Yorushika – Ghost

作詞作曲、編曲(Words and Music,Arranged):n-buna
Vocal:suis

2017年結成の二人組バンド、ヨルシカ

2nd Mini Album 「負け犬にアンコールはいらない」
2018年5月9日(水)発売

収録曲
01 前世
02 負け犬にアンコールはいらない
03 爆弾魔
04 ヒッチコック
05 落下
06 準透明少年
07 ただ君に晴れ
08 冬眠
09 夏、バス停、君を待つ
全9曲収録

http://yorushika.com

公式ツイッター
https://twitter.com/nbuna_staff

Music Video Directed by ぽぷりか

歌詞

幽霊になった僕は、明日遠くの君を見に行くんだ その後はどうしよう
きっと君には言えない

幽霊になった僕は、夏の終わり方を見に行くんだ
六畳の地球で 浅い木陰のバス停で
夜に涼む君の手 誘蛾灯に沿って石を蹴った
街の薄明かりが揺れている

何も見えなくたって
何も言わなくたって
誰も気付かなくたって
それでもわかるから

君と座って バス停見上げた空が青いことしかわからずに
雲が遠いね ねぇ
夜の雲が高いこと、本当不思議だよ

だからさ、もういいんだよ

幽霊になった僕は、あの頃の景色を見に行くんだ
遠い街の海辺 子供のとき見た露店街
歩き疲れた脚でそこらのベンチでバスを待って
その後はどうしよう
何で歩いてたんだろう

何も知らなくたって
何も聞けなくたって
いつか君が忘れても
それでも見ているから

夏の陰に座って 入道雲を眺めるだけでどこか苦しくて
空が高いよ ねぇ
このままずっと遠くに行けたらいいのにな
夜しかもう眠れずに

君と座って バス停見上げた空が青いことしかわからずに
雲が遠いね ねぇ
夜の雲が高いこと、本当不思議だよ

だからさ、だからさ
君もさ、もういいんだよ

幽霊になった僕は、明日遠くの君を見に行くんだ
その後はどうだろう
きっと君には見えない



source

You might be interested in